· 

「ソニータ」の上映会を開催しました!

1月26日に、銀座ソーシャル映画祭さんとの共催で、アフガニスタンからイランへ難民として逃れた少女、「ソニータ」のドキュメンタリー映画の上映会を開催しました。

昔からの慣習、家族からの反対、貧困、安定しない生活など様々な問題を抱えながらも、果敢に自分の人生を切り開いていこうとするソニータの姿は、私たちの心に強く訴えるものがありました。

 

映画の後には、参加者の皆さんと映画の感想や、「自分が監督なら、この映画の監督のようにソニータに資金援助をするか?」といった発信者視点からの質問を話し合い、活発な意見交換をすることができました。

 

日本では紛争も起こっていませんし、児童婚といった問題もありません。けれど日本にも、声を上げたいのにあげられない環境にいる人達や、古くからの慣習や家族のしきたりに悩まされている人達もいます。そうした社会で私たちは何ができるか、どう行動していけるのか改めて考えさせられる映画でした。

ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました!3月にはワークショップも計画していますので、また是非ご参加ください!

 

そして、ご協力くださった銀座ソーシャル映画祭の西村さんにも心から感謝いたします!