· 

アドバイザー就任に関するお知らせ

この度、フォトグラファー、映画監督、ライターでもある高橋慎一氏に当団体のアドバイザーとして就任していただくことが正式に決まりましたので、ご報告いたします。

高橋さんと私たちの出会いは、高橋さんが監督を務められたドキュメンタリー映画、『Cu-Bop CUBA〜New York music documentary』の上映会でした。高橋さんの世界観に魅了されたTWFFスタッフ・蔵原が「高橋さんにもTWFFの活動を後押ししてもらいたい!」とアタックしたところ、ご快諾いただきました。そして先日はTWFFメンバーのプロフィール写真も撮影してくださいました!秋には動画制作のワークショップを開催していただくことも決まりましたので、詳細が決まり次第またご案内したいと思います。

5月から、『Cu-Bop across the border』の上映が各地で予定されているそうですので、是非足をお運びいただければと思います。(詳細はまた追ってお知らせします!)

 

高橋慎一 
フィルムメイカー/フォトグラファー/ライター
東京工芸大卒。雑誌・書籍・CDジャケット等でフォトグラファーとして活動中。またライターとして、ジャズ・ワールドミュージック等の音楽分野から、旅行記、人物ルポまで、旺盛な執筆活動を展開している。2015年にドキュメンタリー映画『Cu-Bop』を初監督。米国・ロサンゼルスで行われた国際映画祭『PAN AFRICAN FILM FES』のオフィシャル・セレクション作品に選出、続く6月には米国最大の映像団体AFI(アメリカン・フィルム・インスティトュート)がワシントンD.C.で主催する映画祭『AFI D.C.Caribbean Film fes』でオープニング上映作品に選出される。キューバが舞台となる自主制作映画でありながら、国交断絶中の米国でワールドプレミア上映が行われる快挙を達成した。本年は『Cu-Bop』の世界上映バージョンが各国で上映される予定。 

高橋慎一hp https://takahashishinichi.com
映画『Cu-Bop』hp http://cu-bop.tumblr.com/url

映画
『Cu-Bop CUBA〜New York music documentary』(2015年 日本/キューバ)
 『PAN AFRICAN FILM Festival』(2015米国・ロサンゼルス)オフィシャルセレクション        
 『D.C.Caribbean Film Festival』(2015米国・ワシントンD.C.)オープニング上映作品  
 『African Diaspora International Film Festival』(2015年 米国・ニューヨーク)「BEST OF ADIFF2015」選出作品     
 『United latino International Film Festival 2016』(2016年 米国・オハイオ)オフィシャルセレクション

『Cu-Bop across the border』(2018年 日本/キューバ)
 2018年春より、各地で上映予定