· 

撮影を担当しました。ジャーナリストの堀潤さんが世界の分断を追った映画『わたしは分断を許さない』。彼はなぜ、小さな主語で一人ひとりのストーリーを語るのか?

TWFFの撮影担当、蔵原です。
インタビュー写真を担当したgreenzの記事が公開となりましたので、ご紹介させていただきます。
ライターは友人でもある、村山幸さんです。
◆ジャーナリストの堀潤さんが、世界の分断を追った映画『わたしは分断を許さない』。彼はなぜ、小さな主語で一人ひとりのストーリーを語るのか?
いつも積極的に質問し言葉を発する堀さんが、インタビュー取材中は終始受け身で、こちらの問いかけに真摯に耳を傾け、言葉を選ばれる姿が印象に残りました。
映画『わたしは分断を許さない』は明日7日よりポレポレ東中野にて公開されます。
堀さんの映画の前、或いはあとに、ぜひこちらの記事もご一読ください。